HOOPLAZA

バスケットボールを盛り上げたい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

竹内公輔選手グリズリーズ戦で初得点もトレイルブレーザーズ戦は出場なし

ティンバーウルブズの一員としてネバダ州ラスベガスで行われているNBAのサマーリーグに参加している日本代表の竹内公輔(アイシンシーホース)は16日のグリズリーズ戦に出場した。
 初戦の12日のスパーズ戦以来、2試合ぶりの出場した竹内選手は4分59秒出場し、2得点、1リバウンドをマークした。チームは66-65で勝利した。竹内選手は「(シュートは)練習通りにできた。前の試合よりボールに絡めたので良かった」と話した。
 続いて行われた17日のポートランド・トレイルブレイザーズ戦はベンチ入りしたものの、出場は無かった。

スポンサーサイト

PageTop

竹内公輔選手ティバーウルブズのメンバーとしてNBAサマーリーグに

アイシンシーホースの竹内公輔選手がラスベガスで行われているNBAのサマーキャンプにティバーウルブズのメンバーとしてロスター入りし、12日の対スパーズ戦に5分9秒間出場、1リバウンドを記録した。

竹内公輔選手はNBAサマーリーグ出場を目指して、6月末より渡米していた。日本人選手のNBAサマーリーグ出場は昨年フェニックスサンズのロスター入りした川村卓也選手以来一年ぶり。弟の譲次選手もサマーリーグ出場を目指して渡米している。

公輔選手は引き続き、14日サクラメントキングス戦、16日メンフィスグリズリーズ戦、18日アトランタホークス戦(現地時間)に出場予定。より一層のアピールを期待したい。

リンク元/NBAサマーリーグに初出場(竹内公輔オフィシャルサイト)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。