HOOPLAZA

バスケットボールを盛り上げたい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

長谷川誠選手出身地の秋田ノーザンハピネッツと契約合意

今期からbjリーグに参入する秋田ノーザンハピネッツは地元出身のベテランポイントガードの長谷川誠選手との選手契約が合意となったことを発表した。既に監督としての契約も合意に達ており、bjリーグ史上2人目のプレイングマネージャーとなる。
新潟アルビレックスBBからFAになり、動向が注目されていた長谷川選手だが、ノーザンハピネッツとともに秋田県のスポーツ史に挑戦することになった。この選択には地元への愛はもちろんのこと、能代工業時代の後輩でゼクセルでもチームメイトであった大場清悦GMの存在も一因と考えられる。
秋田県平鹿郡雄物川町(現在の横手市)出身の長谷川選手は能代工業を卒業して以来、21年ぶりに秋田県のチームでプレーすることになる。

長谷川誠230px-Hasegawa_makoto



長谷川 誠(ハセガワ マコト)選手プロフィール

ポジション:PG
出身校:日本大学
経歴:松下電器→ゼクセル→サンディエゴ・ワイルドファイヤ(ABA)→いすゞ自動車→新潟アルビレックスBB
出身地:秋田県
生年月日:1971年4月2日
身長/体重:186cm/85kg

※bjリーグにおけるプレイイングマネージャーは2005-06シーズンにおける埼玉ブロンコスのチャールズ・ジョンソン氏が一人目。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。