HOOPLAZA

バスケットボールを盛り上げたい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

松井啓十郎選手が日立サンロッカーズに移籍

JBLはレラカムイ北海道から移籍選手リスト入りしていた松井啓十郎選手(24)日立サンロッカーズ移籍を発表した。

                     啓十230px-16b


 14歳で米国の強豪・モントロス・クリスチャン高校でプレーし、コロンビア大学では留学日本人男子初のNCAA(全米体育協会)1部選手として活躍し、KJの愛称で呼ばれていた。クイックモーションからの3Pを武器に昨季、レラカムイ入り。同じくシューターの折茂武彦(40)を慕っての入団だったが、昨季はその折茂の控え的起用が多く、1試合平均出場時間はわずか17・0分で、平均6・76得点だった。

 6月には日本代表に選ばれたものの、より多くのプレータイムを求め、SGの菅裕一氏(32)が引退した日立移籍を決めた。また、気心の知れたF井上聡人(25)、清水俊太郎マネジャー(30)がレラカムイから日立に移ったのも、移籍を後押しする結果となったようだ。

レラカムイ北海道の水沢佳寿子オーナーのコメント
「人気、実力のある選手だけに残念。しかし同じポジションには折茂が健在だし、PG柏倉の加入で桜井の起用も可能になった。4年目の伊藤も伸びている。今の戦力で十分カバーできる。」

日立サンロッカーズの小野秀二ヘッドコーチのコメント
「松井選手はすぐれたシューターであり、そのアウトサイドからの攻撃はサンロッカーズのオフェンスにフィットし、得点力のアップに貢献してくれると思います。また高校・大学とアメリカの厳しい争いの中でプレーしており、そのハードワークにも期待をしています。」

松井啓十郎選手のコメント
「この度日立サンロッカーズに入団させていただきました。このチームでプレーできることに大変うれしく思います。ファンのみなさまに喜んでいただけるよう頑張ります。
Will do my best to contribute to our team’s success.」

参考リンク
日立サンロッカーズ「松井啓十郎選手が日立に入団」
スポーツ報知「レラカムイSG松井が日立移籍」
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。