HOOPLAZA

バスケットボールを盛り上げたい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

盛岡南高校出身の澤口誠選手が秋田ノーザンハピネッツと基本契約

秋田ノーザンハピネッツが澤口誠選手(18)とのbjリーグ2010‐2011シーズンの選手契約が基本合意を発表した。

         さわぐち218_1

澤口選手は岩手県立盛岡南高校3年生だった09年9月に県高校選抜として東北総体で優勝し(岩手県初)、10月の新潟国体ではチームを5位に導く活躍を見せるなどの実績で注目を集め、今年1月から合同トライアウトに参加、6月8日に行なわれたドラフト会議で隣県の秋田ノーザンハピネッツから育成ドラフト1巡目2番目で指名されていた。

澤口選手は元エヴェッサ大阪の斉藤資氏から高校時代に指導を受けるとともに、bjリーグの話を聞けた事が、bjリーグ挑戦のきっかけになったという。ちなみに高卒プロ選手第1号の川村卓也選手(リンク栃木ブレックス)は盛岡南高校卒で澤口の先輩になる。若くしてプロになり、日本代表の主力に上り詰めた先輩の様にブレイクできることを多くの人に期待させる存在である。
なお、現在は富士大学(岩手県花巻市)に在籍しており、今後大学を休学するのか、通学しながら選手活動をするのかはまだ未定のようである。


□澤口誠選手プロフィール

ポジション フォワード
生年月日  1991年 12月5日
出身地   岩手県
身長/体重 184㎝/80㎏
経 歴   岩手県立盛岡南高校 → 富士大学
          
参照リンク
チームHP「澤口 誠選手☆選手契約基本合意のお知らせ」
ClutchTimes「bjリーグ最終トライアウト」
富士大学HP「澤口誠選手(1年)bjリーグ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。