HOOPLAZA

バスケットボールを盛り上げたい!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

秋田ノーザンハピネッツが能代工校OBの菊地勇樹選手と契約

秋田ノーザンハピネッツが地元出身で能代高校OBの菊地勇樹選手と契約したことを発表した。長谷川選手、信平選手に続いてチームで3人目の能代工高出身者となる。

菊地勇樹選手は秋田県飯田川町(現在は潟上市)出身で羽城中学校3年次に全国中学校体育大会で高橋憲一らとともにベスト16。能代工業高校では田臥勇太、若月徹ともに「能代工業ゴールデントリオ」と呼ばれ高校9冠に貢献。
専修大学4年次には青木康平らとともにインカレ初優勝。と、文句のつけようの無い経歴を歩み、大学卒業後は秋田ゼロックスに勤務しながら、琴丘体育協会でバスケを続けていた。トライアウトを経てドラフト外での入団となる。
                
                 菊地akitapro-176946

■菊地選手のコメント
「チームに貢献できるよう、そして地元秋田のために精一杯頑張ります。
プロ選手として自覚を持ち、しっかりトレーニングし身体づくりをしていきたいと思います。」

29歳のルーキーの挑戦を応援したい。

参考リンク
秋田ノーザンハピネッツHP「菊地勇樹選手☆選手契約基本合意」 
Wikipedia「菊地勇樹」
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012-11-03(Sat)20:23 [編集]


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2013-01-22(Tue)03:45 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。